○○日がUFOに吸い込まれていく画像

眉毛を剃るとなるとミスをすると痛いうえに恥ずかしい眉毛になってしまうため、慎重に眉毛の処理をしますよね。

その眉毛を剃っている時間、一生にするとどのくらいの時間になるのでしょうか。

このページでは、眉毛を剃ることで何日分の時間を無駄にしているのかと眉毛脱毛をおすすめする理由を解説していきます。

眉毛剃りで何日分消費しているのか?

時間を消費する計算方法は以下の人をモデルにしています。

  • 15歳~60歳までの45年間眉毛を剃る
  • 3日に1回しか剃らない
  • 1回眉毛を剃るのにかかる時間は3分

では上記の人がいったい何日分の時間を眉毛剃りに使っているのでしょうか。

計算していきます。

わざわざ計算方法を見たくないという人は2ページほどスクロールしていただければ幸いです。

まず1年のうち何日眉毛を剃っているのか計算します。
365日(1年)÷3日=121.666667日(約121日)

121日で3分眉毛を剃っていたら何分になるか計算します。
121日×3分=363分

363分は何時間なのか計算します。
363分÷60分=6時間3分

この6時間3分が1年間に眉毛を剃っている時間です。
3日に1回、3分も1年間続けると約6時間も消費しています。
さらに計算を続けます。

6時間3分を45年間続けると
6時間3分×45年間=272時間15分

⑤272時間15分=11日8時間15分

このように45年間、3日に1回、3分眉毛を剃ると約11日もの時間を消費してしまうのです。

11日がUFOに吸い込まれていく画像

11日あれば海外旅行を満喫することや、水上バイクなどのいろいろな免許を取ったりできます。

そしてここで「時間の消費」と言ったのには理由があります。

なぜ時間の消費なのか?

コストと生産性の話になりますが、最近タブレットで注文をするタイプの居酒屋や焼肉店は増えてきましたよね。

あのタブレット導入までは、ある程度タブレットにメニューを載せたり、システムを整えたりと外注するコストがかなりかかっています。

それでもわざわざ人件費を使ってずっと人が注文を聞きに行くより、タブレットに注文は任せて、余った人手で料理を作るほうが長期的に見ると生産性とコスト、両方とも人がずっと注文を聞くより得をします。

このとき、ずっと人が注文しているパターンを選択するのは「時間の消費」です。

そして、タブレットを導入するほうは「未来への投資」です。

これは眉毛の脱毛にも同じことが言えます。

剃っても剃ってもまた生えてくるのに同じ部分を剃る・・・これは明らかに「時間の消費」です。

睡眠時間や歯磨きする時間は削ると体調に影響が出たり不潔と思われがちなので自動化することはできませんが、自動化できるものは早い段階で自動化するべきです。

しかも眉毛を剃ることには、埋没毛や赤み、肌トラブルのリスクもあります。

今は眉毛を自分が指定した形にデザインすることができますし、眉毛を脱毛している時間はトータルでも数時間程度です。

眉毛を剃るより、今少しの時間と数万円のお金を使って眉毛を脱毛するほうが圧倒的に得です。

ちなみにタブレットを導入するか否かは「店のカラー」や「規模」など様々な要因がありますが、眉毛には個人差はあれども剃っているのであれば、確実に時間を失っていっているのです。

みかさんみかさん

次は「時間が増える」以外の眉毛脱毛のメリットをすべて紹介するわよ!

眉毛脱毛のメリット

  • クリーム代、カミソリ代がかからない
  • 面倒なムダ毛処理から解放される
  • 見た目(肌)がきれいになる
  • 自分に自信がつく
  • 毎日が楽しくなる
みかさんみかさん

上記5つのメリットを詳しく解説していくわよ!

クリーム代、カミソリ代がかからない

当然ですが眉毛を脱毛するとクリーム代、カミソリ代がかかりません。

クリーム代、カミソリ代も長期的に見ると脱毛代と同じくらいの金額か、脱毛以上の金額になります。

面倒なムダ毛処理から解放される

眉毛を脱毛することで一番先に実感するのがムダ毛処理から解放された喜びです。

もうほぼ一生処理しなくていいので、脱毛処理が終わったときはかなりの喜びがあります。

見た目(肌)がきれいになる

カミソリで毛を処理することは毛と一緒に肌も削っているのでダメージがあります。

毛を剃ると同時に肌も傷つく画像

眉毛を脱毛することで深剃りや逆剃りをすることで埋没毛になったり、肌荒れを起こす心配がなくなるので、目の周りがきれいになります。

自分に自信がつく

全身脱毛のほうがワキ毛を見られたり、水着から毛がはみ出すことがなくなるので、自分に自信がつきますが眉毛に関しても、近くで目を見られても処理し忘れている眉毛が一切ないため堂々とできます。

毎日が楽しくなる

毎日が楽しくなるのも全身脱毛のほうが効果がありますが、眉毛に関しても少なからず言えることです。

眉毛を処理しなくても眉毛がずっと綺麗という喜びから毎日が少し楽しくなります。

あいりあいり

眉毛の脱毛っていいことがいっぱいあるんだね!

まとめ

  • 眉毛を剃っていると11日間を無駄にする
  • 眉毛を脱毛することで時間が増える
    【眉毛を脱毛することで得られるメリット】

  • クリーム代、カミソリ代がかからない
  • 面倒なムダ毛処理から解放される
  • 見た目(肌)がきれいになる
  • 自分に自信がつく
  • 毎日が楽しくなる

ここではメリットばかり紹介しましたが、デメリットも知りたいという人は眉毛脱毛のメリットデメリット|眉下対応のおすすめ脱毛店も紹介!をご覧ください。

さらに自分の眉毛はどんな形がいいのか迷っている人は眉毛の黄金比率はあくまでも参考程度|大事なのは骨格と眉毛の濃さ!をご覧ください。

このページがあなたの役に立てれば嬉しいです。