道路標識の危険のマークに脱毛契約前11選と書かれた画像

みかさんみかさん

まずは下の【確認必須リスト】で分からないことがないか見てみてね!

    【確認必須リスト】

  • 光、医療レーザー、ニードル脱毛それぞれの特徴は理解しましたか?
  • 照射の有効期間はいつまでか確認できてますか?
  • 当日キャンセルや遅刻するとどうなるか確認できてますか?
  • 照射部位をしっかり確認しましたか?
  • 体験で照射をしてもらいましたか?
  • 脱毛以外で料金がかかるものはないですか?
  • 料金が50万円以上しませんか?

以上のチェックリストの中から1つでも分からないことや、エステサロンやクリニックに確認していないことがあった場合は、このページを読み進んでいただくかエステサロンやクリニックにしっかり確認してから脱毛の契約を結ぶようにしましょう。

みかさんみかさん

さっきのチェックリストをなぜ理解しないといけない理由を説明していくわよ!

光、医療レーザー、ニードル脱毛それぞれの特徴は理解しましたか?

それぞれの脱毛種類の特徴を理解していないと、契約後に後悔する可能性が高いです。

実際に管理人が後悔する寸前だった例を説明していきます。

【管理人体験談】
管理人は20歳のころ全身脱毛を決意し、最初にニードル脱毛の体験に行きました。

体験は非常に低価格で脱毛のことも知れて満足だったのですが、ニードル脱毛で全身を脱毛するとなると200万円以上かかるという内容でした。

当時、脱毛の知識がなかった私は全身脱毛にはそれだけのお金が必要なのだと思ってしまったところに「シェービング代も高いよ」「自己処理だと肌もボロボロになるよ」等、巧みな話術で契約する一歩手前でした。

当時20歳だった私にはどうしても200万円以上が出せなかったので、なんとかその場は断りましたが、私の金銭感覚としてもし70~120万円の間であれば間違いなく契約してしまってました。

70~120万円でも超高額ですが、それでも脱毛前の私は毛がコンプレックスで脱毛したくしたくてたまらなかったのです。

ちなみに全身脱毛の場合の光、医療レーザー、ニードル脱毛の相場料金は以下のようになります。

    【脱毛種類別料金相場】

  • 光脱毛(25~35万)
  • 医療レーザー脱毛(25~35万)
  • ニードル脱毛(200万円以上)

他にも光、医療レーザー、ニードル脱毛のそれぞれの違いを説明した表を作成しました。

脱毛種類別痛み比較表

ツルツルになるための通院回数と施術回数を示した画像

ツルツルになるための最短期間と総時間を示した画像

〇回脱毛すれば〇%施術が完了しているかの早見表の画像

これらの違いが分からなかった人は契約後に「施術が思ったよりも痛くて耐えられないから解約したい」「光脱毛だと効果が薄ということを知ったからレーザー脱毛にしたい」「もっと短時間で終わらせたかった」など後悔する可能性が高いので把握しておきましょう。

また下記にどんなタイプの人がどの脱毛に合うかを簡単に説明しています。

    【タイプ別オススメ脱毛】

  • 痛いのが苦手で体毛がそこまで濃くない人=光脱毛
  • 毛が濃いのがコンプレックスで痛み耐えれる自信がある人=医療レーザー脱毛
  • 光、医療レーザー脱毛の脱毛コースが終わって効果が感じれなくて、なおかつ1本単位でデザインしたい毛がある人=ニードル脱毛

照射の有効期間はいつまでか確認できてますか?

脱毛はたいていの場合、有効期間が決められています。

例えばあなたが組んだプランが「全身脱毛5回・有効期間3年」だとしたら3年を過ぎれば5回脱毛に行ってなくてもそれ以上脱毛できなくなります。

もちろんエステサロンやクリニックが有効期間の説明をしてくれるのは当たり前ですが、もし契約しようとしている店舗の有効期間が分かっていない場合は必ず確認しましょう。

ちなみに光、医療レーザー、ニードルで全身ツルツルになるまでの最短期間は以下です。

ツルツルになるための最短期間と総時間を示した画像

あくまでも9割以上毛が生えてこない全身ツルツルを目指し、予約などがうまくいった場合の最短期間なのでもう少し期間がかかると考えておきましょう。

目安の有効期間はツルツルになるために必要な最短期間の、2倍近くの有効期間がほしいところです。

ちなみに月額制の脱毛の場合、行っても行かなくても月額払わなければいけないこともあるので、行かない月があった際に料金がかからないか確認しましょう。

当日キャンセルや遅刻するとどうなるか確認できてますか?

これは必ず確認すべきです。

A社は当日キャンセルや遅刻しても一切料金はかかりませんが、B社はキャンセル・遅刻をすると脱毛1回消化扱いにされる・・・といったようにキャンセル・遅刻の際の対応もエステサロンやクリニックによって違います。

これは「助かった・・・」という管理人の体験談になりますが、管理人は2回も脱毛の予定が入っていたのを忘れてしまっていたという理由で当日キャンセルをしてしまいました(クリニックの方々申し訳ございません。)が追加料金は取られませんでした。

当日になってドタキャンするほうが悪いのですが、もしも1回消化扱いにされるとなれば、約2万円ほど損したことになるので消化扱いがないエステサロン、クリニックに行けばよかったと後悔していたと思います。

現在は当日キャンセル・遅刻しても消化扱いにされるところは少なくなってきていますが、可能な限り当日キャンセル・遅刻しても許されるところと契約しましょう。

照射部位をしっかり確認しましたか?

全身脱毛だから身体のどの部位でも脱毛できるというわけではありません。

同じ全身脱毛というプランでも、Aクリニックではうなじも含まれているものの、Bクリニックではうなじを含めないけど全身脱毛と言っていたりします。

管理人は確認せずに契約してしまい、どうしても脱毛したい部位があったので追加で料金を払って、脱毛してもらいました。

全身脱毛の契約をしたあとに「え、この部位は含まれてないんですか?」と後悔しないように注意しましょう。

他にも眉毛脱毛の際も眼球に近いから危険という理由で、眉毛の下側の照射を許可していないところが多いので注意が必要です。

エステサロンやクリニックに説明する義務がありますが、自身でも正しい知識をつけて後悔しないようにしましょう。

体験で照射をしてもらいましたか?

光、医療レーザー、ニードルのすべてに言えることですが、特に医療レーザーとニードルの場合は必ず体験脱毛をしてもらいましょう。

医療レーザーやニードルでは毛根を焼き切ることで毛が生えてこないようにしていて、光脱毛より強いパワーで脱毛を行っているのでその分痛みも強いです。

いざ契約して脱毛開始となっても思っていたよりも痛くて脱毛を断念するようでは大金が無駄になってしまうので、可能な限り契約するところの脱毛体験をしておきましょう。

ちなみに現在は数千円で脱毛体験できるところが多いです。

脱毛以外で料金がかかるものはないですか?

例えばあなたがA社(全身脱毛が30万円する)とB社(全身脱毛が33万円する)のどちらで契約するか迷っていたが、料金の安いA社で契約することにしたとしましょう。

しかし、B社では無料でしてもらえる剃毛(シェービング)代と施術後の赤みを抑える薬の提供が、A社では料金加算され結果、全身脱毛後に40万円支払っていたとなれば約7万円の損です。

もちろん約7万円を補えるだけの付加価値(対応が良い、使っている機械が最新など)があれば問題ありませんが、ただただ脱毛料金だけが気になり、安かったはずのA社を選んだのであれば確実に約7万円の損です。

7万円あれば、ディズニーランドに行けたり、テレビが買えたり、暖かいコートが買えたり、いろいろなことに使えるので、脱毛料金以外に料金が加算されるものはないか確認しましょう。

    【料金加算されがちなサービス一覧】

  • 剃毛(シェービング)代
  • 麻酔代
  • 薬代

麻酔代はほとんどのクリニックで加算されますが、痛みに耐えられるという人は麻酔を使わなくても大丈夫です。

料金が50万円以上しませんか?

通常、光脱毛と医療レーザー脱毛の全身脱毛でかかる料金は25~35万ほどです。

ニードル脱毛であれば50万円は軽く超えますが、光か医療レーザーで50万円を超えるところはほぼありません。

なので、もし50万円を超えるような見積書を提示された場合は少なくとも3社と料金を比較しサービスに対して適正な価格かを見極める必要があります。

他に3社も調べれば、50万円より安い脱毛サロンやクリニックは確実に出てきます。

脱毛店選びのポイントが「料金の安さ」だけでない人もいると思いますが、管理人がいろいろなエステサロンやクリニックを見た経験から言わせていただくと、50万円以下でも効果が確実で、対応が良い優良店はいくらでもあります。

そしてもし万が一、すでに契約していて契約破棄したければ8日以内であればクーリングオフができます。

クーリングオフの仕方については後日記事にて書きたいと思います。

あいりあいり

私も脱毛の知識をつけてみかさんみたいにアドバイスできる人になろう!

みかさんみかさん

そ、そうかの・・・(照)じゃ、じゃあおまけで【できれば確認リスト】も作っちゃうわよ!!

    【できれば確認リスト】

  • 予約は取りやすいか確認しましたか?
  • 引っ越しの際に店舗移動は可能か確認しましたか?
  • プランの変更や更新は可能か確認しましたか?
  • 解約の際の返金はあるか確認しましたか?
みかさんみかさん

確認したほうがいい理由も書いていくわよ~!

【できれば確認リスト】の詳細

予約は取りやすいか確認しましたか?

実は予約のしにくさを不便に感じている人がかなり多いのです。

実際に以下のランキングをご覧ください。

    【脱毛サロンのリピートしない理由ランキング】1位~10位(降順)

  1. 予約が取りにくい(10.1%)
  2. 料金が高い(8.5%)
  3. 効果がない・実感できない(5.1%)
  4. ネット予約ができない(4.8%)
  5. 商品の購入やコース・メニューの勧誘がしつこい(4.7%)
  6. 当日予約ができない(4.4%)
  7. 予約がないと利用できない(4.0%)
  8. 自分でイメージした通りの仕上がりにしてくれない(3.7%)
  9. スタッフの技術が低い(3.4%)
  10. 交通の便が良くない(3.3%)

この通り、10人に1人は予約しにくいということに関して不満を感じてエステサロンを変更しています。

さらに以下の脱毛サロンを継続する理由ランキングもご覧ください。

    【脱毛サロンの継続する理由ランキング】1位~10位(降順)

  1. ネット予約できる(35.1%)
  2. 料金がリーズナブル(20.8%)
  3. 予約が取りやすい(15.7%)
  4. 料金が明確(14.2%)
  5. 交通の便が良い(12.6%)
  6. 当日予約が可能(10.1%)
  7. 自宅から近い(9.6%)
  8. 効果が明確・実感できる(9.1%)
  9. 商品の購入やコース・メニューの無理な勧誘をしない(7.9%)
  10. 待ち時間が少ない(7.6%)

このように予約に関することが1位です。

実際に人気のエステサロンに行くと照射後に「申し訳ございませんが、次回予約は埋まっています。」と言われその場での次回予約ができなくなる可能性が高いです。

その場で次回予約できないとなると後日自ら予約する必要があり、エステサロンの空き時間を電話で確認したり、電話してもまた「予約は埋まっています。」と言われたり、結果的に夏の肌露出シーズンに間に合わなかったりとストレスを感じることが多いようです。

土日祝に予約が取れないエステサロンやクリニックが多く、社会人の人の多くは土日祝が休みだと思いますが、土日祝は予約が埋まっているし空いている平日は仕事でいけない・・・となかなか予約が取れなくなります。

あいりあいり

人気出るところって、サービスがいいから行きたいのにショックだね~。

みかさんみかさん

実は私はある裏技を使ってから予約に困らなくなったのよ!

【確実に予約が取れる裏技】
たいていのエステサロンやクリニックは1~2か月後まで次回脱毛の予約ができます。

仮に1か月後まで予約できるクリニックで1か月以内の予約は埋まっていたとしても「1か月+1日」の予約は誰もできていません。

したがって、この場合1か月+1日後の予約をするにはどうしたらいいのかクリニックの人に確認すれば「〇時から予約ができるようになるので〇時にお問い合わせください」など教えてくれるのでその時間にアラームをかけておいて電話すれば確実に予約が取れます。

これを応用すると混雑が予想される2018年の5/3(木)のゴールデンウィーク中でも、4/2(月)の18時ちょうどに電話すれば予約が取れます。

あいりあいり

みかさんって脱毛のコンサルタントみたいですごい!

みかさんみかさん

コンサルタント・・・(照)あ、あいり、ボーナスも入ったし今日は有名なパンケーキのお店に連れてってあげる!

あいりあいり

やった~!ありがと~!

みかさんみかさん

じゃあ契約前注意事項の続きを説明していくわよ!

引っ越しの際に店舗移動は可能か確認しましたか?

これは主に社会人の人向けです。

社会人であれば急な転勤も可能性としてはあるものです。

脱毛に契約してすぐに転勤となって転勤先には店舗がない。しかもプランの有効期間が3年・・・となるとわざわざ脱毛しに帰ってこないといけなくなります。

東京から福岡に転勤など遠い場所になると交通費がかなりかかってしまうことになるので、転勤の可能性がある人は、店舗移動は可能か確認しておきましょう。

プランの変更や更新は可能か確認しましたか?

脱毛プランの途中に「あ、ここの毛も気になるから追加で脱毛したい。」「もっとツルツルにしたいからあと3回追加で脱毛したい」などいろいろと変更したくなるものです。

実際管理人も自己処理不要のツルツルになるまで脱毛したかったため追加しました。

キャンペーン適用料金だったけど、追加するとなるとキャンペーン適用外になってしまい料金が高くなる可能性もあるので前もって確認しておきましょう。

もし、追加や変更する際は、他のエステサロンやクリニックの料金も確認しましょう。

携帯電話の機種変更と同じで、脱毛店を変えると「乗り換え」のようなサービスが適用され、安くなることがあります。

解約の際の返金はあるか確認しましたか?

もっと料金が安いクリニックを見つけたからそっちに移りたいなどの理由だと自分に責任がありますが、例えば多毛化・硬毛化(照射後毛が濃くなること)などでどうしても肌に合わない可能性も少なからずあります。

そんなときは医師と相談し脱毛をやめるべきですが、解約した場合返金がないとなると大金が無駄になってしまいます。

なので、「○○な理由だと解約できる」「〇%返金」などの解約条件も先に確認しておきましょう。

あいりあいり

パンケーキ屋さん、今日は予約いっぱいだって・・・。

みかさんみかさん

予約を忘れてたわ・・・。

この記事で紹介したランキングは以下の情報を参考にしています。