時間とお金を表した写真

【2018年2月23日に記事をより分かりやすくするために修正しています】

あいりあいり

全身脱毛したら時間とお金が増えるってホント?

みかさんみかさん

意外かもしれないけど事実よ!まずは時間が増える仕組みを説明するわよ!

全身脱毛すると時間が増える!

時計の写真

脱毛するのだから脱毛に行く時間や、施術時間が無駄と考える人もいらっしゃるかもしれませんが、実は脱毛に行くことによって、自由に使える時間が増えるのです。

理由としてまず、全身脱毛でツルツルになるには合計、約15時間~20時間かかるといわれています。

ただ一度ツルツルになればもうほぼ一生毛を剃ることはないので全身脱毛した場合、一生のうち毛の処理にかかる時間は約15時間~20時間ということになります。

全身脱毛=15~20時間

対して、日本の女性は1週間に約1.5回、時間にして平均約10分間、毛の処理をしています。

また、日本の女性は16歳ごろから毛を処理し始めるといわれています。

この平均データをもとに、1週間約1.5回を10分間、16歳~60歳まで毛の処理をしたと仮定します。

もう少し計算を簡単にすると、1年=52週間で、1週間に1.5回処理するので、52週間×1.5回=78回となり、1年に78回毛を処理していることになります。

つまり1年間に78回毛の処理をし、1回当たりの毛の処理時間が10分だった場合、16~60歳までの44年間で何日分毛の処理をしていることになるのかということです。

では実際に計算していきます。

78回(1年間)×10分間×44年
=572時間
=572時間÷24時間(1日)
23.8日

なんと平均で約24日分、毛の処理をしていることになります!

全身脱毛しない=572時間
(約24日)

つまり全身脱毛という毛の処理方法は15~20時間の約1日で終わるのに対して、全身脱毛しないと、毛の処理に約24日使っているということになるのです。

全身脱毛した場合
15~20時間(約1日)
全身脱毛しない場合
572時間(約24日)

そしてこの1日と24日は日数が違いますが質も違ってきます。

あいりあいり

質ってどういうこと?

みかさんみかさん

ポジティブな1日とネガティブな24日になるってことよ!

時間の質も異なる理由

想像してみてください。全身脱毛が終わるともう一生毛の処理をしなくても良くて、23日増えると思うと脱毛処理中、以下のような気持ちになるはずです。

  • この脱毛処理が終わったら、23日が手に入る
  • この脱毛処理が終わったら、一生毛を剃らなくてもいい
  • この脱毛処理が終わったら、毛を気にしなくてもいい
  • この脱毛処理が終わったら、ビキニ姿も怖くない

まだまだたくさん出てきそうですが、上記はすべてポジティブな感情です。

全身脱毛しているときの感情を表した画像

対して一生のうち毛を剃っている24日は以下のようにネガティブな感情になっていると思います。

  • 毛を剃っても、どうせまた3日後には剃ってる
  • 毛を剃ったら、肌が痛むのに…
  • でも、剃らないと肌を出せない…

つまり毛を剃っているときは上記のネガティブ感情が、毛を気にしなくなる年齢になるまでずっとループし続けるのです。

脱毛せずに毛を剃っていると同じことを数千回繰り返すハメにあうことを示した画像

つまり脱毛して全身ツルツルになり、約23日を自由に使えるのに対して、嫌な気持ちで毛を23日剃り続けることになるのです。

毛を剃るのも習慣化してるし別になんとも思わないという人もいると思いますが、

全身脱毛すると、限られた「貴重な時間」が増えるので、この「時間が増える」というのは全身脱毛最大のメリットです。

あいりあいり

すごい!全身脱毛で時間が増えるんだね!

みかさんみかさん

ほぼいないと思うけど1ヶ月に2分しか処理しない人は44年でも約20時間になるからあんまり時間が増えないわよ!

なんとお金も増える!

お金の写真

あいりあいり

さすがにお金払って脱毛に行くんだからお金は減るんじゃないの?

みかさんみかさん

さっきと同じように長期的に考えればお金は増えるのよ!

結論からお伝えしますと約200,000円得します。

では、どのような仕組みで200,000円増えるのでしょうか。仕組みを見ていきましょう。

全身脱毛しなかった場合の年間自己処理代は?

カミソリ代

カミソリ代:1,000円/1年

替え刃代:6本×400円=2,400円/1年(カミソリの刃は約14回の使用で交換することが推奨されていますがここでは少なめに設定しています)

クリーム代:6個×500円=3,000円/1年

カミソリ代:合計6,000円/1年

16歳~60歳まで全身を自己処理したと仮定すると、

6,000円×44年=264,000円

電気シェーバー代

電気シェーバーを所持している女性の割合が5割ほどあることから、電気シェーバー代も含めて検証したいと思います。

電気シェーバー代:2,000円/1年

替え刃代:3個×1000円=3,000円/1年

電池代:1,000円/1年

電気シェーバー代:合計6,000円/1年

16歳~60歳まで自己処理したと仮定すると、

6,000円×44年=264,000円

自己処理代の合計はいくら?

カミソリ代:264,000円
電気シェーバー代:264,000円

つまり16歳~60歳までに約528,000円もかかります。

それに対して、女性がツルツルになるまでにかかる全身脱毛の費用は300,000円ほどなので結果的に約200,000円得するというわけです。

※お風呂で毛を処理する人は水道代、ガス代がかかるのでもう少し高くなります。

みかさんみかさん

ちなみに毛の処理方法には毛抜きや脱毛テープなどもあるけど埋没毛になる可能性が高いから注意してね!


あいりあいり

全身脱毛で時間もお金も増えるのかぁ!脱毛したら海外旅行に行こっと!

みかさんみかさん

あくまでも長期的に見た場合に時間とお金が増えているのよ。注意してね!

このページのまとめ

まとめ
  • 全身脱毛すると23日増える!
  • 全身脱毛すると20万円増える!

最後に…

実際に脱毛した管理人も、脱毛する前は「脱毛したら肌がきれいになるんだろうなぁ」「脱毛したら毛がコンプレックスじゃなくなるんだろうなぁ」などぼんやりとしか考えていませんでした。

しかし実際に脱毛してみると思ったよりたくさんのメリットがあることに気づいたのです(最大のメリットは時間が増える)。

このページでは時間とお金が増えることにしか触れていませんが、以下のページでは脱毛のメリットすべてを挙げています。


そしてもちろんメリットばかりではなくデメリットもありますので、以下の記事では脱毛のデメリットもすべてまとめています。


この記事をご覧になられて「脱毛っていいな」と思ってくださった方はデメリットのほうをご覧になることをおすすめします。

興味深いと思ってくだされば以下のSNSボタンクリックでシェアしてくださいね。

この記事があなたの役に立てれば嬉しいです。